ドル円のナイアガラ状態と今後

 

下記、最新FX投資テクノロジー『SHARE』(無料)は募集終了しました −

 

 

 

(2020年8月19日 7:00 発信メルマガより)

 

 

はじめに −

 

 

(メルマガで)ご紹介した下記無料情報ですが、枠があっという間に埋まって、もう

 

 明日、8月20日(木) 12:00

 

で終了らしいです。

 

 

僕もすでに最初の動画を見ましたが、なかなか面白そうです。

 

自動売買だという噂もありますが、現時点ではまだはっきりしません。

 

 ↓ ↓ ↓

 

 最新FX投資テクノロジー『SHARE』(無料)

 

     FX SHARE 画像

 

 

 

京都大学工学博士でFX歴12年
日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト

 

の山本浩史氏が開発。

 

プレジデントオンラインにも掲載です。

 

 

これまで何十年も変わることのなかった移動平均線(MA)でのトレンド分析を徹底的に進化させることで、従来の欠点である相場との遅効性を解決し、トレンドの動きに素早く追従する、、

 

「BMA」という全く新しいトレンド分析の指標を確立した新情報です。 

 

ご興味ある方は登録してみて下さいね。タダです。↓

 

https://bit.ly/30ZHAGi

 

 

 

 

さて、、

 

 

ドル円がナイアガラ状態ですね。(笑)

 

 

以前のメルマガで、盆明けの円高に注意と書いた通りになりました。

 

 

おかげで、この前販売再開した

 

 マーケットの魔術師 奥村尚の “トワイライトゾーン”

 

が指示する通りに、入れ食い状態でした。

 

 

まあ、円が高いというよりは、ドルが弱い − 状態ですね。

 

ポンドドルやユーロドルでも似た感じです。

 

こういう千載一遇のチャンスを逃さないことも、FXトレードの大事なポイントですよね。

 

 

で、今後ですが、あまり難しいことを考えず、マイルール通りに行こうと思っています。

 

マイルールとは、以前メルマガにも書いたこのルールです。

 

要は、トレンドの転換点(円高の転換点)を見つけることです。

 

よろしければ参考までに。 ↓
https://eefx.xsrv.jp/scalmethod/entry139.html