プロフェッショナル・トリガーFXの作者コウスケさんの為になる話として1度記事をお送りしてきました。

 

その第2弾です。

 

コウスケさんはFXの名手としても活躍されていますが、話をお聞きすると、他の色んな分野にもおうようできるようないい話が結構出てきます。

 

今回は、”変化”、”変わるということ” に対する考え方です。

 

これによって、「ん!? オレ(私)はどううなんだろう?」と一度立ち止まって考える機会を得られればと思います。

 

 

 

こんにちは。 コウスケです。

 

突然ですが、あなたは思考停止してしまっている事はありませんか?

 

私は、変化を嫌うようになってしまったところからが老いの始まりだと思っています。

 

時代についてゆくことこそ若さを保つ秘訣であり、最新の情報を常にストックする努力こそが最前線で活躍し続けられるのに必要だと考えています。

 

身近なところで、スーパーやコンビニでのレジのセルフ化です。

 

セルフレジの方が慣れれば圧倒的に早いのに誰も並ぼうとしません。。

 

ほとんどの人が思考停止してぼーっと人のいるレジに並んでいます。

 

 

 知らない=怖い

 

 

上記の事はよく分かります。

 

しかし、知る事で時短につながりより便利になり楽になるのです。

 

プロトリFXのツールも時短の自動化ツールの1つです。

 

新しいことを学び常に最新の状態に自分を保つ。

 

更新していく。

 

これこそが生きている人間なのではないかと思います。

 

思考停止して立ち止まらず一歩だけでも良いので少し進むことを考えましょう!

 

  (略)

 

 

 

 

僕の姉妹サイトの『FX情報商材をきちんと検証するサイト」にもとりあげているのですが、プロフェッショナル・トリガーFX - プロトリFX -に限らず、情報商材ということものは、

 

 

 知っている人と知らない人に差をつける

 

 

ものです。

「知らないこと」 − そのものが勝敗を分ける。

 

 

ただ、情報商材にはたくさんのダメ・サギ商材が混じっているので、それを見分けることが必要。

 

そのお手伝いをしてゆきたいというのが僕のこのサイトや上記姉妹サイトの趣旨です。

 

そして、このプロフェッショナル・トリガーFXは、間違いなく役に立つツールであることを確信します。

 

 

 

 

最後に、ユーザーのM氏からのメールを引用します。 ↓

 

 (M氏のトレード歴:1〜3年程度 獲得利益の増減:増えた)

 

 

 

コウスケさんはyoutubeや今まで出している教材もチェックしていましたので存じあげておりました。

 

今までの教材の評判もよく、コウスケさんが出した教材のすべてが一つにまとまったものが「プロトリFX」とのことで購入を決めました★

 

私はサインツールは基本信用していません。
裁量でやるのが一番の近道だとも思っています。

 

ただ、この教材のサインツールだけは違います。

 

戻し売り・押し目買いをロジックにされていて負けにくい状態にしています。

 

もちろん、初心者の方はビギナーから始めれば問題ないとおもいますが、環境認識も学ぶことができるので、裁量まできっちりマスターされたほうが、ずっと生き残れます。

 

より、いろんな知識を身につけて、もっと利益をあげていける商材だと思います!